社長ブログ

冬、「温かい家」と「寒くない家」どっちが快適?2020.03.21

 

 

皆さん、

 

冬「暖かい家」と「寒くない家」

 

どっちが快適か?

 

と質問されたらどう答えますか。

 

普通は冬「暖かい家」と答えると思います。

 

弊社モデルハウスの、

 

体感の一場面でふと思ったことですが、

 

高気密高断熱住宅の本質は、

 

冬「暖かい家」でなく、

 

冬「寒くない家」であり、

 

夏「涼しい家」でなく、

 

「夏暑くない家」であるべきだ

 

ということです。

 

 

 

 

その意味はと言いますと、

 

体感温度は人それぞれだからです。

 

皆が暖かいと感じる領域、

 

皆が寒いと感じる領域は、

 

人によって感じ方が違うはずです。

 

弊社モデルハウスの温度は

 

家中どこでも19.5度~21.0度で、

 

「皆が暖かい」と感じるよりも、

 

「皆が寒くない」と感じる、

 

不快さを感じない温度設定となっています。

 

(当然、光熱費だって違ってきます。)

 

このモデルハウスでは、

 

朝方2~3時間暖房を入れると、

 

その一日は暖房なしで過ごせます。

 

暖房で温度を上げるより、

 

暖房なしの寒くない温度で過ごせる方が

 

不快なく過ごすことが出来ます。

 

 

そういう家を実現できる、弊社標準仕様の

【スーパーウォール工法】

です

 

 

是非とも弊社モデルハウスにて、

 

この温湿度を体感してみてください!