社長ブログ

「運気を呼び込む風水玄関にする方法」2008.01.10

[:かどまつ:]新年明けましておめでとうございます。
当社が協賛しているWEBポータルサイトが発行している、住生活情報マガジンに「既にある玄関を運気を呼び込む風水玄関にする方法」というおもしろい記事がありました。
風水というと、どうしても水廻り・鬼門・欠け等を気にしてしまうと思うのですが、一番大切なのは『玄関』なんです。
なぜ玄関が大切か?それは運気が入ってくる入り口だからです。
風水鑑定の際、玄関のドアを開けてガッカリする事が少なくありません。所狭しと、ゴルフバック・新聞紙・雑誌・ゴミ袋・タイヤetc・・・
こうゆう玄関の場合、せっかく良い運がきても、残念ながら逃げていってしまうんです。運気が停滞しているな~と思う方は、まず玄関を掃除してみましょう♪そして、風水アイテム(鏡・観葉植物・照明・絵etc)を活用することにより運気を呼びやすくします。
最初のアイテムは[鏡]。鏡の置く位置は、玄関の扉を開けて真正面になければOKです。『悪い気を跳ね返す』と言って、扉の正面に鏡を設置してしまう方がいるのですが、この場合、悪い気と一緒に、良い気も跳ね返してしまうんです。
でも安心して下さい、こういう場合は布などでカバーをかければ大丈夫です。鏡の形は、八角形が良いと言われていますが、その他にも丸・楕円の形をした鏡もお勧めです。風水では丸い形が運気を呼ぶといわれていますからね。
次は、[観葉植物]。選び方の基本は、“葉っぱ”が丸いこと、上へ下へと葉が伸びているものが良いです。パキュラ・サンスベリーなどがお勧めです。使っていないデッドスペースや下駄箱の上に置くと雰囲気が変わります。
[照明]については、玄関の電気は基本的につけておくと良いです。運気は暗いところより、明るいところが好きですからね。
それから[絵]ですが、基本的に赤・オレンジ・グリーン系の色を使っていれば良いです。見ていると元気が出てくるような絵を飾ると良いですね。
最後に、玄関は住人の出入り口です。外出するとき、外から帰ってきたとき、リラックスできるような空間になるよう心がけて下さい。