5月2008

谷根千?2008.05.31

谷根千? 社長ブログ
 谷根千(やねせん)とは、東京の下町として有名な文京区から台東区一帯の谷中・根津・千駄木周辺地区を指す総称で、谷中・根津・千駄木の頭文字をつなげたものだそうです。  この地域は山手線内側にありながら、大規模開発を免れたため、一昔前の街並みが残っているそうですが、昨今では新しい店舗が少しずつ増え、町

谷根千?2008.05.30

谷根千? 社長コラム・ツイート
谷根千(やねせん)とは、東京の下町として有名な文京区から台東区一帯の谷中・根津・千駄木周辺地区を指す総称で、谷中・根津・千駄木の頭文字をつなげたものだそうです。この地域は山手線内側にありながら、大規模開発を免れたため、一昔前の街並みが残っているそうですが、昨今では新しい店舗が少しずつ増え、町並みは徐

熊本城の「本丸御殿大広間」の復元作業2008.05.30

熊本城の「本丸御殿大広間」の復元作業 社長ブログ
 熊本城の「本丸御殿大広間」の復元作業が終わり、4月末から公開が始まっているそうです。  熊本市では熊本城築城400年事業の一環として、加藤清正が築城した98ヘクタールの城郭全体を対象に往時の姿に復元整備を進めていますが、本丸御殿は整備の中心となるものです。  数多くの絵地図や古文書が残っていたため

ゴルフボールサイズの超小型スピーカー!2008.05.29

ゴルフボールサイズの超小型スピーカー! 社長ブログ
 ソニーが超コンパクトなスピーカーを採用した新しいホームシアターシステムをつくりました。  5.1chサラウンドシステム『HT-IS100』は、ゴルフボールサイズの小さなスピーカーながらも、フルデジタル処理により高音質と大迫力の臨場感が味わえるそうです。  この大きさでしたら場所もとらず、好きな映画

王友荘?2008.05.28

王友荘? 社長ブログ
 今日仕事で千代田区一番町に行ってきました。お客様が住まわれているマンションのまん前に「王友荘」という建物が建っていました。高層ビルに囲まれた都会のど真ん中に、低層のどっしりとした落ち着きのある建物でした。  お客様いわく、王子製紙の施設だそうです。 (わたしには宛ら、『和風迎賓館』に見えまし

やきとり処「TAIKO」2008.05.27

やきとり処「TAIKO」 社長ブログ
 昨日は、両国のやきとり処「TAIKO」の工事の下見に行ってきました。亀戸店に続く2店舗目のお店です。店内は吹抜けになっており、又オーナーの希望により古木を多用し、凹凸間のある塗り壁に仕上げるため、両国という土地柄にあった現代的な和風でかつ、おしゃれなお店になると思います。  6月3日工事開始、6月

全国SW会会長会開催2008.05.26

全国SW会会長会開催 社長ブログ
 先日、全国SW(スーパーウォール)会会長会が開催されました。  内容としては、  ■昨年実施された、中部地区の「地球環境祭」について  ■今年の2月に開催された、九州地区の「一斉内覧会」について  ■200年住宅について  ■SWマイスター制度について  ■SW工法住宅の火災保険割引制度について

間取り実例集(ハウジング ブック)に掲載されました。2008.05.24

間取り実例集(ハウジング ブック)に掲載されました。 社長ブログ
 当社施工の『プティハウス』が、【狭小地を活用した機能的な家づくり】として、 2008年5月10日永岡書店発行の「NEW 間取り実例集」に掲載されました。                      3階のオープンスカイリビング  ・・ranking・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・

木質バイオマス③2008.05.23

木質バイオマス③ 社長ブログ
もくねん工房  『もくねん工房』は、協同組合「西川地域木質資源活用センター」の愛称です。   もくねん工房=もりからくらしにねん料供給する工房  埼玉県飯能市、入間市、日高市、毛呂山町、越生町の製材業、木材卸売業、素材生産者、森林組合の40社が協同組合「西川地域木質資源活用センター」を設立し、各事業

木質バイオマス②2008.05.22

木質バイオマス② 社長ブログ
いまなぜ木質バイオマスか?  これまで、化石燃料を燃やしてエネルギーとして利用してきましたが、資源の枯渇や地球温暖化など、地球規模の問題になっています。  樹木は二酸化炭素と水を原料に光エネルギーによって成長していて、日本の森林は豊富なバイオマス資源となっています。  木質バイオマスの利用は、地球温
1 / 3123