『家づくり』アカデミー・施工

木造住宅の一大セレモニー 【上 棟】2021.03.21

 

今月は、12日(金)に榛松のS様邸、16日(火)に南鳩ヶ谷のK様邸の上棟がありました
(上棟とは、棟上げとも言いまして、木造住宅の骨組み(構造体)を棟(家の最上部)まで一気に組み上げる作業を言います)

 

 

両日共、夕方現地に行き、お施主様にご挨拶をさせていただき、記念の写真撮影をさせていただきました(その画像は近々スタッフがアップすると思います)

 

 

うちは現在、10名の社員大工にて木工事(大工が行う、木造住宅の中心となる工事)を行いますが、S様邸が佐藤大工、K様邸は菅家大工が頭を張りますが、2人共まだ若いですが、技術はピカいちですので、しっかりとした家が出来上がっていく事を非常に楽しみにしています

 

 

只今、5軒程の新築のお客様と打合せを進めさせていただいておりますので、社員大工の工程も踏まえ、しっかりとした予定をお伝えしながら、準備を進めさせていただきます

【お客様の幸せが、私の何よりの幸せです】