社長コラム・知恵袋

良質中古住宅2018.03.03

 

 

 

 

 

国土交通省は、良質な中古住宅を対象とした登録制度の創設を検討しているようです。

もちろん、インスペクション(建物現況検査)や瑕疵保険による品質の確保が前提です。その上で適切な評価(査定にも通じていくと思います)や金融面の優遇措置などを講じ、更にリノベーションによって魅力を高めた中古住宅の販売に際し、『国のお墨付き』を与えるイメージです。

正に、国の思惑通りの中古住宅の「流通」と「活性化」が実現していきます。うちも建築を生業としており、もちろん、「インスペクション」や「瑕疵保険」には対応でき、『リノベーション』を得意としており、尚且つ不動産も行なっていますので、これからドンドン発信していきたいと思います!

【全ては、お客様の為に・・・】