社長ブログ

お客様立会い現場打合せ2015.08.22

建物が上棟し、

床下地が納まり、

天井下地組みの頃、

お客様立会いの

現場打合せ」を行ないます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

主に電気設備工事の配線の打合せになるのですが、

(給排水設備工事の配管位置は決まっている為)

前もってお渡ししている

「電気設備工事配線図」に基づいて現場にて、

電気設備業者とわたしとリーダー大工が一ヶ所づつ、

電灯(照明)、スイッチ、コンセント、TV、TEL、インターホン、

各種リモコン類の位置(高さも考慮)を説明していき、

問題点がないか

(電灯が多い少ない、スイッチが家具等によって隠れてしまう、

スイッチが少ない、エアコンの取付け位置が希望通りでない等)

お客様に確認していきます。

図面だけでの打合せだけですと、

空間のイメージも湧かないため、

完成後にお客様より不満の声も良く聞く為、

工事に入るタイミングの良い時期に必ず行ないます。

その後はリーダー大工と、

木工事(大工の仕事)を中心に

(クロゼット内の仕様・トイレ内収納位置・各種手すり位置等)

お客様との確認作業を行ないます。