社長ブログ

Teitaku(お洒落なドイツの家)2015.04.22

THOMASHOF_046
このお洒落なドイツの家は、市街地から数十メートルの高台に建つ敷地面積300m2、床面積200m2ほどの二階建て住宅です。民家が散在し、林が敷地に迫る交通量のない田舎道から見ると、壁面がS字型の印象を与えています。環境的には申し分のない理想的な家といえますね。

THOMASHOF_049
玄関口には、庭先で取れたりんごをデコレーションとしてさりげなく置いてあります

THOMASHOF_048

木目を生かした玄関ドアと壁面

THOMASHOF_025
玄関からフルサイズのガラス窓越しに庭や林が望める

THOMASHOF_006
ダイニングボードから見るオープンキッチン

THOMASHOF_009
スライド式の半透明のスクリーンは市販されているものをつないだそうです

THOMASHOF_011
調理台をバーカウンター仕立てにしてあるキッチン

THOMASHOF_012
木のカウンターとバーチェアが鮮やかにコーディネートされています

THOMASHOF_023
階段際の白い収納棚と木の階段が見事にデザインされています

THOMASHOF_036
曇りガラス張りにしてある二階の長い廊下

THOMASHOF_040
ゲストルームから見る道路側の風景

THOMASHOF_033
コントラストのあるカラーリングにしてあるバスルーム

THOMASHOF_034
出勤時間が重なることを考慮してツインにしてある化粧台

THOMASHOF_015
愛犬もこのスペースに大満足の様子です

まさに、わたしが推奨する「洋ヴァージョン」のTeitaku(邸宅)です!