社長ブログ

ZEH支援を継続=政府の骨太方針、GXへ投資2022.06.12

政府は、5月31日に開催された経済財政諮問会議で2022年の「経済財政運営と改革の基本方針」(骨太の方針)の原案を公表し、ZEHなど省エネ住宅の取得・改修支援を推進するなど、「グリーントランスフォーメーション(GX)」へ投資していく考えを示しました

グリーントランスフォーメーション(GX):環境破壊や異常気象による自然災害、プラスチック問題や公害といった様々な環境問題を先進技術の力で解決することで、カーボンニュートラルなどの持続可能な社会の実現を目指す取り組みのことです

 

 

「エネルギー安全保障の確保に万全を期しながら、国内投資を拡大しつつ新たな成長のフロンティアを開拓する」として、50年のカーボンニュートラル実現にむけ、官民連携の取り組みを加速するため、年内にもロードマップをとりまとめるといいます

このほか、質の高い住宅の流通を図るとしてIoT住宅の普及、不動産情報の活用を進めることも記載しています