社長ブログ

『成功と○○』2021.06.11

 

一般的に、『成功と○○』と言うと、

「成功」と「失敗」と言う方が多いと思います

 

 

私は、「成功」と「○○」と言う場合の「○○」は、

「失敗」ではなく「学び」と捉えます

(「失敗は成功の基」と言う言葉も有ります)

 

そもそも、よっぽど優れた方以外は、

最初から「成功」することは非常に少なく、

「成功」出来なくても「学び」と捉え、

何で成功出来なかったのかをトコトン追求し、

次の成功に向けて

チャレンジ

するのではないでしょうか

 

偉大な発明家は、

何百、何千もの「学び(×失敗)」を重ね、

研究に研究を重ね、

偉大な発明をしてきたと言う事実があります

 

少し「ポジティブ」な捉え方かもしれませんが、

『成功と失敗』ではなく、

成功と学び』と考えていきませんか

 

同じ出来事でも、

「ネガティブ」よりも「ポジティブ」の方が、

楽しい人生(日々)が送れますよね