社長ブログ

【利他的】に生きる!2021.05.22

 

これは、

心理学者エドガー・ルビンが考案した

ルビンの壺

というトリックアートです

 

 

「黒色」に注目すると、

黒い背景に『白い壺』があるように見えますが、

逆に「白色」に注目すると、

白い背景で『向かい合う2人の横顔』にも見えます

このことにより、

人は見方によって

(色々な出来事に対する解釈や立場等によって)、

全然違う考え方になる

ということを教えてくれています

 

私はよく社員に対して、

「相手の立場に立って物事を考えることが大切である」

と話しをしていますが、

『黒色が自分』であり、

『白色が相手』と捉えることができるかもしれません

 

用は、

【利己的】ではなく、

利他的】が大切である、

ということです!

正に、

『お客様第一主義』の仕事(家づくり)が大切である、

ということです!!