社長ブログ

首都圏を中心に、大地震発生確率上昇2015.01.19

政府の地震調査委員会は、
「全国地震動予測地図」
を改正し公表しました。

  
これによりますと、
首都圏を中心に地震発生確率が上昇しました。
同委員会では、
弱い揺れでも耐震性が低ければ建物は倒壊し、
耐震性が十分に高ければ
強く揺れても安全が確保されるとし、
『建物の耐震性こそが重要』としています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・ranking・・・
【もし少しでも共感していただけましたら、
「よしっ!」のポチッとお願いします】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『家族みんなが幸せに暮らせる家づくりを目指す』
山際建設のホームページをご覧下さい

alt=川口市の工務店、山際建設