社長ブログ

地盤改良工事2013.04.03

あいにくの天気ですが、
本日、川口市里の地盤改良工事を行なってます。

P4020094.jpg
 
うちで通常採用している改良方法は
柱状改良工法で
ソイルセメントコラム工法
(地面に直径60cmの穴を掘り、
セメント系固化材(粉体)を
水と混ぜてスラリー状にし、
地盤に低圧ポンプにより注入を行い、
攪拌翼(かくはんよく)によって
改良対象土と混合攪拌(こんごうかくはん)することにより
化学的に固化してソイルセメントコラムを成柱する
深層地盤改良工法)で、
具体的には
トラバースタイガーパイル工法を採用しています。
(タイガーパイルは
杭の中心に直径約50mmmの節付鋼管を挿入する為、
杭径が40cmでも強度を出すことができ、
それにより残土の発生を抑えることができます。)
 

21.jpg
 
計23本の杭を一日半かけて生成していきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・ranking・・・
   【もし少しでも共感していただけましたら、「よしっ!」のポチッとお願いします】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
家族みんなが幸せに暮らせる家づくりを目指す
山際建設のホームページをご覧下さい

alt=川口市の工務店、山際建設
 不動産の事なら【ERAヤマギワ】まで・・・