社長ブログ

住宅の耐震化3割増2012.06.02

2012年5月23日(水)に国土交通省から発表された
建築物リフォーム・リニューアル調査

(平成23年度上半期受注分)において、
住宅の耐震工事件数が前年同月比33.4%増になった
との調査結果が発表されました。

SCAN1786_001.jpg
  
調査結果によると
2011年度上期の住宅の耐震工事件数は70,153件となっており、
2008年上期に比べて倍増しています。
  

この結果について国土交通省は
「震災に伴う改修や、被災地以外の地域でも耐震改修をする
などの需要があったのでは」
と見ており、耐震改修工事の多さを裏付けるデータとなっています。
 
 

うちの会社でも、
新築のお建替えの理由が
「去年の東日本大震災クラスの地震が起きたら
この古いわが家は間違いなく壊れてしまうので」
というお客様がいたり、
去年の暮れより「耐震診断」と「耐震改修」の依頼が続いており、
昨日また一件依頼があったりと、『耐震』に対する意識はかなり強まっています。
 

昨日も震度4の縦揺れの地震がありましたね。
・・ranking・・・
   【もし少しでも共感していただけましたら、
よしっ!のポチッとお願いします】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
家族みんなが幸せに暮らせる家づくりを目指す
山際建設のホームページをご覧下さい

alt=川口市の工務店、山際建設