社長ブログ

日はまた昇る2012.03.24

日はまた昇る!

 
色んな事があるだろうが、
くよくよしたってしょうがない。
また一日が始まるよ。

by健之
 
 

この題名は本来、
1926年10月に発表されたアメリカの小説家
アーネスト・ヘミングウェイの最初の長編であり、
出世作でもある本の題名だそうです。

41536142M6L__SS500_.jpg
  
この小説の題名である「日はまた昇る」とは
復活をかけるという意味ではなく、
むしろ変わらぬ生活に対するやるせなさを表しているそうです。
(わたしはまだ読んでません。)
 
  

今朝、急にこの言葉が脳裏をかすめ、
浮かんだ意味がこれです。
(ヘミングウェイの小説とは全然違いましたね・・・)
・・ranking・・・
   「相変わらず苦戦しております。お情けのポチッとお願いします!」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お客様と共に“感動できる家づくり”を目指す
山際建設のホームページをご覧下さい。

alt=川口市の工務店、山際建設