社長ブログ

山形新幹線のカリスマ販売員2012.03.06

本日は、LIXIL埼玉支社の2012年年次大会にて、
山形新幹線のアルバイト勤務として、
平均的な販売員の4倍近くを売り上げ、
定員400人の車内で片道187人分
(26万5000円)を売り切ったこともある、
山形新幹線のカリスマ販売員』である
「齋藤泉さん」の講演を聞いてきました。

 


今回の講演では、
今まで積み上げてきた約20年の経験の中で、
接客業として大切な事を
販売員による目配り、気配り、心配り」というテーマで、
実務経験談を交えて色々とお話しをしていただきました。

 

その中で印象に残った言葉をいくつかお伝えします。
「偶然の出会いだからこそ、心地よく過ごしていただくために・・・」、
「常に五感を働かせる事」、
「目の前のお客様にピントを合わせる」、
「お客様との接点を多く持つ」、
「+αの得した気分を味わっていただく」
などでした。

 

これらの事は建設業を営んでいるわたしにも
「十分共通する大切な言葉だな~」と思いました。

 

P.S. 徳間書店より『またあなたから買いたい!』
という本が1,260円にて販売されているそうです。