社長ブログ

「永い間ご苦労さまでした!」2010.12.30

年内の仕事は今日までですが、
本日付けで大工の萩野(父)が退職します。

 

うちの社長の父が中学校を卒業し、
郷土の大分県で大工の修行を始めてからの付き合いで、
そこから数えると60年ほど、
現在の会社のある鳩ヶ谷市で、
山際建設の大工として50年ほど勤めていただきました。

 

わたしが今年で48才ですので、
わたしが誕生した時には、
既に大工として働いてくれていました。
永い年月の間、社長の右腕として、
山際建設の影となり、日なたとなり、
会社に貢献してくれました。

 

本日の朝の朝礼にて、みんなへの挨拶を行ない、
社長より「道具を片付けてくれ」との指示がありました。

 

「萩野さん、永い間ご苦労さまでした!」

 

追伸:OB様より萩野さんあてにコメントを頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

萩野さん、長い間本当にお疲れ様でした。
私がこうして施主OBとなったのも、萩野さんにリフォームをお願いしたのがきっかけでした。
これからは町内のお付き合いで、末永くよろしくお願いします。

— コメントありがとうございました。