社長ブログ

「太陽熱集熱器対応型エコキュート(仮称)」2009.08.08

東京電力、デンソー、矢崎総業は、夜間に自然冷媒を使用して稼動するエコキュートと
日中に太陽熱を利用して稼動するソーラーシステムを組み合わせた家庭用給湯システム
太陽熱集熱器対応型エコキュート(仮称)」を共同開発しました。
主に新築戸建て住宅のユーザーを対象とするそうです。
2010年2月から、矢崎総業が販売する予定だそうです。

 
 
「太陽熱集熱器対応型エコキュート(仮称)」1
 
「太陽熱集熱器対応型エコキュート(仮称)」2
 
 
新システムは、
空気の熱と太陽熱、2つの再生可能エネルギーを利用したシステムです。
家庭で消費される給湯用エネルギーの約8割を、
この再生可能なエネルギーで賄うことができるそうです。
このことから、従来の燃焼式給湯器のみを利用した場合と比較して、
年間のCO2排出量を約7割削減する効果を見込んでいるそうです。
 
 

この異常気象(地球温暖化)が叫ばれている今、
地球に優しい製品をもっと、もっと開発してほしいと思います。
(手遅れになる前に・・・)
 
 
・・ranking・・・
   「相変わらず苦戦しております。お情けのポチッとお願いします!」
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
お客様と共に“感動できる家づくり”を目指す
山際建設のホームページもご覧下さい。!
やまぎわの家
 
 
『家族でワクワク、家つくろう!』
 暮らしのスタイルから考える、こだわりの家づくり・・・
 【SUPER WALL STYLE】
スーパーウォールスタイル