社長ブログ

『ラオス松』2009.06.20

現在施工中の住宅の床材に、
無垢の『ラオス松』を採用しています。
理由は、
お客様と銘木問屋に行って、たまたま目にした床材で、
「きれいな床材だね」という理由だけで決めましたが、
けっこうメジャーな床材みたいです。
 
 
『ラオス松』1
 
      

インドシナ半島にひっそり存在するラオスは、
中国、ミャンマー、タイ、カンボジア、ベトナムの5カ国と国境を接し、
日本の本州ほどの広さを持つ内陸国です。
熱帯性モンスーン気候に属し、
雨季(4月~10月)乾季(11月~3月)の2シーズンに分かれています。
23万キロメートルの国土のうち、
約70%が高原や山岳地帯で、森林は47%を占めています。
ラオス松は政府の厳しい管理化の下に
計画伐採及び伐採後の植林が便宜行われていると言うなかで、
大変入手が困難な材となっているそうです。
『ラオス松』は世界有数の銘木と賞されるそうで、
日本のアカマツに似ていますが、
それ以上に真っ直ぐで長い丸太が得られ、
表面が非常に硬く、年輪が一定と言うのが特徴です。
柾目がつんでいるのも、床材に適している理由だそうです。
また、油脂分を多く含む為、強度と耐久性が上がっており、
塗装をすると材が水分を含む為、材そのものの色が濃くなり艶が出て、
年月が経つほど風合いの出る部材だそうです。
 
 
『ラオス松』2
S林業さんの<スーパーナチュラル>シリーズという中で、
[天然銘木、ラオス松の家]というのがあるみたいです。高そ~
 
 

今後も、お客様が気に入ってくれれば、使っていこうと思います。
(問屋さんに在庫がある限り・・・)
  
  
・・ranking・・・
   「ブログランキング急降下中です。Help Me!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お客様と共に“感動できる家づくり”を目指す山際建設のホームページもご覧下さい。!
やまぎわの家
 
 
『家族でワクワク、家つくろう!』
 暮らしのスタイルから考える、こだわりの家づくり・・・
 【SUPER WALL STYLE】
スーパーウォールスタイル