社長ブログ

第10回 全国SW会会長会2009.05.23

 昨日は、トステム本社会議室にて、
第10回 全国SW会会長会」が開催されました。
全国のSW会の代表工務店さん、
パネル販売店の社長さん、
トステムのパネル事業部の方々など、
総勢90名ほどの人が集まりました。

 

全国SW会会長の、岐阜の鳳建設の森社長さんの『開会宣言』に始まり、
続いてトステムパネル事業部長の小椋さんの話しがあり
(「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エレクトリック2008受賞について」・
長期優良住宅普及促進事業について」など)、
その後「千葉SW会の活動事例発表」が行なわれました。

 

休憩をはさみ後半は、13グループに別れ、
グループディスカッションを行ないました。
私はBグループで他のメンバーさんは、
グループ長をした群馬の日昇ホームの角田会長さん、
北海道の多田工務店の多田社長さん、
静岡の寺田工務店の寺田社長さん、
鳥取の砂田工務店の砂田社長さんでした。
うちのグループのテーマは『SW0棟先の撲滅』
(仲間のSW認定工務店さんが、何とか1棟受注するためにはどうしたらよいか?)でした。
わたしは、日昇ホームの角田会長さん以外は初顔合わせでしたが、
SWへの熱い想いつながり」のせいか、自己紹介が終わった頃には、
まるで初めて会ったことがうそかのような話し合いをすることができました。
グループ長の指示により、わたしがみなさんの前で結果発表をさせていただきました。


右側のスキンヘッドの方が、
日昇ホームの角田会長さんで、
その奥がわたしです。

 

続いて、関東SW会会長の東京のIKインターナショナルの小林社長さんより、
8月の1日・2日に開催される、『全国一斉SW住宅見学会』の決意表明がなされ、

最後に全国SW会副会長の福岡の馬渡ホームの馬渡社長より、
閉会宣言が行なわれました。

 

ここまでで第一部が終了し、
続いて、トステム本社ショールームのレストランにて、
第二部の懇親会が催され、
わたしは全国の工務店の方々と交流を深めさせていただきました。

 

これからの「自社の仕事の進め方」においても非常に参考になる、
有意義な一日でした。
みなさん、お疲れ様でした。
SW会会員共通スローガン
全てはお客様のために・・・