社長ブログ

強い地盤にします!2008.11.08

 鳩ヶ谷市K様邸の地盤改良工事を行なっています。
  

 今回の改良方法は、直径500mmの穴を支持地盤まで、セメント系固化材をスラリー状にして注入しながら掘り、そこから機械で混合撹拌することにより、原地盤土を柱状固化させ、地盤強化を図る「柱状改良工法」です。
  
                  強い地盤にします!1
  
  

 柱状改良の最大のメリットは、改良した地盤(コラム)が建物を支える強度を長年にわたり維持できることです。この強度を実現できるかは、コラム製造にあたって固化材をどう配分するかによって左右されます。今回、施工を任せたトラバースでは、現場ごとに常に最適なコラムを製造できるよう、各現場における施工状況や成果をデータとして蓄積し、技術資料として共有しています。
  
      強い地盤にします!2
   
  

 (うちの)基礎や建物の構造体は大地震にも充分絶えられますが、地盤だけはしっかりとしてないと「不同沈下」などを起こしてしまい、何の意味もなくなってしまいます。
  

 家にとって大切な3つの事 ①地盤の強度 
                                      ②基礎 
                                      ③建物の構造体
  

 ・・ranking・・・
   
(ブログランキングに参加しています。“ranking”をクリックすると、何と・・・)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
お客様と共に“感動できる家づくり”を目指す山際建設のホームページもご覧下さい。!
    山際建設ロゴ