社長ブログ

スピード社製の水着2008.06.12

スピード社製の水着1 競泳の北島康介選手が、スピード社製の水着で200メートル平泳ぎの世界新記録を達成しました。
 競泳のジャパンオープン最終日の最終レース、男子200メートル平泳ぎで、北島康介選手(25)が世界新記録をマークしました。着ていた水着は、「魔法の水着」レーザーレーサーでした。ジャパンオープンの男子200メートル平泳ぎ決勝で、北島選手は、序盤から力強いストロークでレースを引っ張りました。50メートルでは0秒12、一気に加速して、100メートルでは早くも世界記録を0秒50更新しました。そして後半、これがレーザーレーサーの効果なのか、ペースが落ちることもなく、後続をぐんぐん引き離していきました。そして、2分7秒51の世界新記録でゴールし、北島選手は、ハンセン選手が持っていた従来の記録を0秒99上回る快挙を達成しました。
 また、そのほかでは、女子50メートル背泳ぎで、ともにレーザーレーサーを着用する中村礼子選手(26)と、高校3年生の酒井志穂選手が、同タイムの日本新記録を達成しました。

スピード社製の水着2
 私はほとんど泳げないので(死ぬ気で25mがやっと)、水着で勝敗が決まるとは、何とも驚きです・・・

 ・・ranking・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お客様と共に“感動できる家づくり”を目指す山際建設のホームページもご覧下さい。! 山際建設