社長ブログ

ペレットストーブ②2008.05.14

いまなぜ木質ペレットか?
 木質バイオマス(=木質生物資源)を熱源として利用するとき、使いやすさとつくりやすさを求めると、木質ペレットとなります。
 使いやすさとは、品質と形状が一定していることで、つくりやすさとは、原料を成形するだけの必要最小限の加工しかしていないということです。
 木質ペレットは、ストーブやボイラーに使われ、環境負荷の少ない、循環型社会の熱源として期待されています。
 *木質バイオマスについては、また後日お話しします。
ペレットストーブ2
 ・・ranking・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お客様と共に“感動できる家づくり”を目指す山際建設のホームページもご覧下さい。! 社名