社長ブログ

「グリーン建築(ビルド)」2008.03.01

米国で関心の集まる最新トレンド
エコロジー住宅など環境対応住宅を指し示す言葉は多くあります。しかし、より親しみやすく、幅広く受け入れられそうな考え方が「グリーン建築(ビルド)」です。地球温暖化問題、原油価格の高騰を受け、いま米国でグリーンビルドが注目を集め、いろいろな動きが活発になってきています。


【環境対応型住宅を表す、その他の言葉】
■エコロジー住宅    省資源・省エネルギーによる地球環境の保全、自然環境・周辺環境との
調和、住宅環境の健康性・快適性を追求した住宅です。
■環境共生住宅     エネルギー・資源・廃棄物などの面で充分な配慮がなされ、また周辺の
自然環境と親密に美しく調和し、健康で快適に生活できるように工夫され
た住宅です。
■サスティナブル住宅 住宅のライフサイクルの各段階で、建物の長寿命化、省エネルギー、省
資源、資源循環などの配慮や工夫を行ない、サスティナブル(持続可能)
な社会の構築を目指すものです。
■省エネルギー住宅  平成11年3月に改正された住宅の省エネルギー基準に適うような屋内
環境を一定に保ちながら、使用するエネルギー量を少なくできる住宅で
す。
■ロハス住宅       健康で快適な暮らしと、省エネ性・地球環境への配慮を両立させる住宅
です。「ロ・ハウス」とも言われます。