社長ブログ

ホスピタリティとは?2015.04.04

ホスピタリティの意味はお互いを思いやり、

手厚くもてなすこと、

または歓待をする事を言います。

当然の事ですが特にサービス産業で注目されていています。

ホスピタリティを経営方針の柱とする

ホテル、旅館、飲料関連企業などが構成するサービス産業を総称して、

ホスピタリティ・インダストリーと呼ばれています。

ホスピタリティの意味を考えると、

くつろぎ、癒し、非日常を利用者に提供し続けたいホテルとしては

ホスピタリティ精神あふれるサービスは欠かせない要素の一つになります。

いくら内装や設備を整えても利用者は満足してくれません。

利用者からも支持・評価されるにはホスピタリティ精神あふれるサービスの向上が一番です。

top

今や様々な業界がホスピタリティを活用しています。

そしてその対極にありそうなインターネットの世界でもホスピタリティが注目されています。

情報発信側のホームページ運営者はともすると自己満足的な表現に陥りがちですが、

それでは訪問者に相手にされない事が分ってきました。

デザイン、ユーザビリティー、ニーズに合う文章表現など

ホスピタリティを取り入れる時代になりました。

業界を問わず、ホスピタリティの意味を意識すると新たな世界が見えてきます。

顧客、利用者の立場になって喜んでもらう為にはどうするかと発想する所から

新たな付加価値が生まれ、サービスが向上します。

しかもそれに携わる人も成長します。

今後の業界、企業の成長にはホスピタリティ精神が大きな鍵を握ることになります。