社長ブログ

川口市里の「ゼロエネルギー住宅」構造見学会開催!2012.10.20

今度の土曜日の27日(土)に川口市里にて、
W様邸の構造見学会を開催します!


この住宅は
スーパーウォール工法3階建ての延べ床面積33.6坪の建物で、
【特徴】としては、
①熱交換型換気システム(熱回収率85%)
②太陽光発電システム(単結晶セル 発電量3.80kW)
③省エネ設備の導入(高効率エコキュート・節水型トイレ・保温浴槽・他)
④「見える化」モニター(エネルギーモニタリングシステム)
⑤自然の採暖・採風設計
⑥ゼロエネ・光熱費ゼロの試算
⑦躯体はもちろん、高気密・高断熱のスーパーウォールパネル、
等を搭載した住宅ですが、
今回はまず、
「家づくりにおいて非常に重要なウエイトを占める
耐震性』についてとことん勉強してもらいたいな」と思ってます。

 

この住宅は、山際建設のゼロエネルギーコンセプトモデル住宅の
武蔵野の器(いえ)』をたたき台につくられており、
当日はこの『武蔵野の器(いえ)』の説明もすることができます

 

当日は現地にて、
この住宅を震度7強の地震が襲った場合の、
「スーパーウォール工法の場合」と
「一般工法の場合」と
「耐力壁を一切考慮しない場合」を
パソコンにて
地震被害想定シュミレーション』体験してほしいと思ってます。

 

「環境にやさしい」、
「家計にやさしい」、
災害に強い
やまぎわの家』を是非ご覧下さい!