社長ブログ

『Ei-WALK』見学2012.04.18

昨日は、さいたまダントツSW会の仲間たちと、
東京ガスの千手見学サイトである『Ei-WALK(イー・ウォーク)』
の見学に行ってきました。

SCAN1746_001.jpg
SCAN1746_002.jpg
 
入口のセキュリティが非常に厳しく、
乗っていった車のナンバーも事前に登録する必要がありました。
 

敷地に入ってすぐに感じたのが、膨大な敷地の大きさでした。
(案内の方に聞きましたら、
1000人もの東京ガスの社員が働いているそうです。)
P4170088.jpg
画像中央に見えるのが『コンセプトルーム』です

まづはコンセプトルームにて担当の方より、「千手テクノステ-ション」についてや、

P4170066.jpg
「Ei-WALKで見学できる4つの施設」についての説明を受けました。
P4170068.jpg
 

その後二班に別れて施設を見学させていただきました。
 

私たちはまづ、1階を40代の子供を二人持つ共稼ぎ夫婦(W2 house)、
P4170063.jpg

2階を老夫婦を想定した住まい(S2 house)で、

P4170076.jpg
家庭おけるHEMS(ヘムス)を駆使したエネルギー利用と
ライフスタイルを提案するコンセプトハウスである
暮・楽・創(くらそう)ハウス』を見学させていただきました。

「HEMS(ヘムス)」とは?:「ホーム・エネルギー・マネジメント・システム
(Home Energy Management System)」の略称で、
家電や給湯機器など住宅内のエネルギー消費機器を
ネットワーク化し、自動制御するシステムです。
電気、ガス、水道といったエネルギーの消費状況を表示することで、
住まい手の省エネ意識が高まる効果が期待されています。
 
 

P4170056.jpg
外観

P4170060.jpg
案内の方よりモニターやパネルを使っての、
太陽エネルギーや燃料電池などによって
熱や電気を上手につくって使うという、
エネルギーと家、社会の新しいつながり」の
プレゼンテーションがありました。
その後、『千手スマートエネルギーネットワーク』の説明のため
屋上に上がり膨大な量の太陽光発電パネルの説明を受けました。
P4170079.jpg

P4170087.jpg
Ei-WALKの全体マップです

P4170085.jpg
東京スカイツリーが目の前に見えました

  
これからのエネルギー不足に対処するための
ガス』というキーワードを通しての
最先端の住宅を見学することができ、
非常に勉強になりました!
  

「ちょっと、長編になってしまいました。」
・・ranking・・・
   「相変わらず苦戦しております。お情けのポチッとお願いします!」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お客様と共に“感動できる家づくり”を目指す
山際建設のホームページをご覧下さい。

alt=川口市の工務店、山際建設