社長ブログ

玄関ドアと枠との隙間2009.11.09

現在、リフォーム工事をさせていただいている、
川口市安行慈林のM様のご主人が事務所に来られ、
「取り替えてもらった玄関ドアと枠との隙間が、
隣の家と比べると非常に広いのだが、
おかしくないのか?」とおっしゃられました。
 

アルミサッシの販売店の社長に確認したところ、
「昔は、隙間(クリアランス)が6mmでしたが、
今は、子供の指挟みを防止するため12mmになっています。
その分枠に付いているパッキンが大きくなっています」
との答えが返ってきました。

 
 
玄関ドアと枠との隙間1
 
 
玄関ドアと枠との隙間2
 
 
念のため、カタログの納まり図を確認し、
M様にご説明したところ、ご納得いただきました。
また一つ勉強になりました。
これから建築予定のお客様に自信をもってご説明できます。
M様、ご指摘ありがとうございました。」
 
 
・・ranking・・・
   「相変わらず苦戦しております。お情けのポチッとお願いします!」
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
お客様と共に“感動できる家づくり”を目指す
山際建設のホームページもご覧下さい。!
やまぎわの家
トップページに、
やまぎわの家【標準仕様書】をアップしましたので、
ご覧下さい。
 
 
『家族でワクワク、家つくろう!』
 暮らしのスタイルから考える、こだわりの家づくり・・・
 【SUPER WALL STYLE】
スーパーウォールスタイル