スタッフブログ

『どでん』派新春黄金シリーズ第9戦 VS「もちもちの木 味噌」選手2016.02.05

 
不動産部前島でございます。

かつての、大好きだった頃の

新日本プロレスの興業シリーズ名をお借りし、

ただ気になるラーメン屋さんに

行ってみるだけのこの企画。

「新春黄金シリーズ」は、

1月から2月にかけて行われていた

シリーズでございます。

新春黄金シリーズも

終盤に差し掛かってきております。

今回の第9戦は、

「もちもちの木 味噌 蓮田店」

さんです。

DSC_0152

DSC_0154


注文したのは、

”味噌つけ麺 大盛”

です。

DSC_0151

カウンターに着席すると、

メニューの中に

豚骨醤油つけ麺を発見。

これは、

白岡店で言うところの

つけ麺なのか?

それとも、そうでないのか?

どうなんだ?

と少し迷いましたが、

味噌専門店に来たのだからと、

味噌つけ麺です。

素直に美味しいです。

82年の新春黄金シリーズに

参加していたレスラーで言いますと、

もちもちの木さんは

人気、実力共に

ダイナマイト・キッド選手

といったところでしょう。

「爆弾小僧」の異名を持ちます。

初代タイガーマスク選手の

デビュー戦の相手でございます。

お二人の戦いは

どれも名勝負でございました。

キッド選手の自伝を

読んだことがあるのですが、

初代タイガーマスクの

佐山聡選手のことを、

人生最大の好敵手と評しておりました。

「不沈艦」スタン・ハンセン選手は、

やはり自伝で、

阿修羅原選手を

高く評価しております。

戦った者同士にしか分からない、

通じ合えるみたいな感じ、

素敵です。