スタッフブログ

『どでん』派新春黄金シリーズ第3戦 「麺屋 かん太郎」選手2016.01.15

 
不動産部前島でございます。

かつての、大好きだった頃の

新日本プロレスの興業シリーズ名をお借りし、

ただ気になるラーメン屋さんに

行ってみるだけのこの企画。

「新春黄金シリーズ」は、

1月から2月にかけて行われていた

シリーズでございます。

今回の第3戦は、

川口市八幡木にございます

「麵屋 かん太郎」さんです。

DSC_0069

注文したのは、

”かん太醤油ラーメン”です。

DSC_0067

ランチタイムは、

半ライス、半チャーハン等が

ついてくるサービスもございます。

当社から近いので、

当社の専務とよく行く

ラーメン屋さんでございます。

こちらのお店、

82年の「新春黄金シリーズ」に参加した

レスラーで言いますと…

そうですね…。

星野勘太郎さん

といったところでしょうか。

「突貫小僧」の異名を持ちます。

山本小鉄さんとのタッグチーム

「ヤマハ・ブラザース」を経て、

UWF軍団との抗争の時には、

前田日明選手に

先頭きって立ち向かっていった

という印象があります。

引退後も、

魔界倶楽部の総裁として活躍。

決めセリフは

「ビッシビシ行くからな!」

でございました。

かん太郎つながりで、

星野勘太郎さんのお話で

ございました。