スタッフブログ

『どでん』派の別の意味での苦悩2015.08.20


学校の体育館の天井には、

バレーボールが挟まっている…

でおなじみの不動産部前島でございます。

18日の夜、当社の専務と佐久間さんと

伊部くんとわたくしとで、

ラーメンを食べに行くことになりました。

当社の専務と伊部君は川口市の『JAPAN』派で、

佐久間さんは、『中本』派若しくは『TETSU』派です。

わたくしは、もちろん『どでん』派です。

じゃんけんをして、勝った人の行きたいお店に行く

ルールなのですが、またもや当社の専務が勝利。

このルールですと、なぜか当社の専務が絶対王者です。

DSC_0497

車でお店に向かう道中、みんな楽しそうですが、

わたくしは悔しくて、外の景色を一人黙って

眺めていました。

ふと、

おや、雨かな…と感じました。

目の前が濡れていたからです。

でもそれは、涙のせいでした。