スタッフブログ

スキップフロアという選択2023.01.10

こんにちは、こんばんは、おはようございます!!

新年も元気ハツラツ新築部の前川です!

 

皆さま、あけましておめでとうございます。

今年も何卒よろしくお願いいたします!

 

さて、今回のテーマは、「スキップフロアという選択」です。

前回室内空間を広く見せるにはというテーマで二つの方法をブログで書かせていただきましたが、

今回はその一つ、スキップフロアについて書きたいと思います。

まず皆さま、スキップフロアというものをご存じでしょうか?

ご存じの方もいらっしゃる方もいるかと存じますが、

ご存じでない方のために、簡単にご説明させていただくと、

一階と二階の間にある中間階の事を指します。

(引用元:Pinterest)

 

このように、スキップフロアを設けることにより、空間の仕切りが曖昧になり、

一つの空間としてとらえることができるため、視覚効果があるのです。

また、スキップフロアを設けることにより、

新たな空間が生まれるため、空間をより有効活用することができます。

 

狭小住宅でも、光の取り入れ方やスキップフロアを活用することで、

広く感じる空間を作り出せるのです。

狭小住宅が多い日本で、スキップフロアを取り入れた住宅は、

この先どんどん増えていくと思います。

 

そしてなんと!

弊社でもスキップフロアのある分譲住宅を二棟建てる計画がスタートしました!!

ですがまだ、全貌は明らかになっておりません!

 

でも山際建設が建てるスキップフロアのある住宅。。。

とっても興味がわきませんか?

 

分譲住宅計画の進捗状況は、また追ってブログに乗せていきますのでお見逃しなく!!

どうしても気になるという方は、当社までご連絡ください!!

 

それではまた!