スタッフブログ

ミナミヌマエビ って知ってますか?2022.04.10

みなさんこんにちは、ぽかぽか日和が嬉しい藤原です。

これで花粉が飛んでさえいなければ、、!

 

さて、勝手に生き物シリーズ 第2弾です。

今回はタイトルの通り、エビのお話。

 

我が家ではめだかと一緒に、お掃除要員としてエビも飼っています。

ミナミヌマエビという薄茶色っぽいやつです。

 

今までエビをじっくり観察したことがないのですが、

飼っていると目に入るものです。

餌を取り合う2匹のエビさん。

右のやつは小さくて少し弱いので、必死です。

エビもずっと見ていると可愛いものですね。

身体を丸めて尻尾の内側を自分で掃除したり、

後ろ足?で自分の背中を掻いたりしています。

 

エビなどの甲殻類には痛覚がある可能性が高いと聞いたことがありますが、

痒みも感じるのでしょうか。

めだかの卵が足にくっついて少し鬱陶しそうにしていたり、

酸素の泡にわざわざ向かって行って吹っ飛ばされるのを繰り返したり。

なかなか見ていて飽きません。

 

エビは水質に敏感なので、長生きできるような環境づくりを頑張ります。

本日はこのあたりで。それではまた。