スタッフブログ

扉の向こうに見えるのは。2021.10.16

みなさんこんにちは、本日はお休みの藤原です。

予約投稿って素晴らしい。

 

さて、先日のことですが

お引渡し予定の「片持ち階段の家」の、お施主様検査を行いました。

クリーニング後のお家へ一緒に行き、汚れや傷など気になる所に付箋をぺたぺた。

 

そんななか、汚れや傷とは別に、前から1つ気になっていることがありました。

なんとこのお家、トイレのドアがアクリルパネルなのです。

もちろんお施主様のご希望なのですが、曇っているとは言えアクリルパネル。

扉の向こうがどれぐらい見えるのか、ずーっと気になっておりました。

 

…と、言うことで。

入っていただきました。部長殿に。

こちらは扉から最大限 離れた時の写真。

そしてトイレ側に寄っている様子がこちら。

お施主様と爆笑しながら、写真を撮りました。

部長殿 いつもすみません。

 

今後 この扉をご検討されるお客様がいらっしゃいましたら、

参考資料として見ていただこうと思っています。

 

施工事例は宝物。

今後の何かに活かせそうであれば写真に残します。

 

せっかくならば、お仕事は楽しく。

本日はこのあたりで。それではまた。