スタッフブログ

近況、と誤解は怖いです。の巻2021.06.10

おはようございます。山岡です。

最近は、プラニングをしています。

よくありがちなのが、最初のたたき台のプランからの変更です。

やはり、一生一台のお買い物ですので、

すごい悩みどころですね。

しかし、自分は適当に作っているわけではなく、あくまで

嫌いにならないようなとがらないプランをひいています。

叩き台とは、この土地ですと、こんなくらいの規模が建ちます。

どういうことがわかりやすいようになるための間取りです。

なので、お客様のご要望を練り込んだ大変有意義な間取りとなっています。

なぜかというと、こんな変な間取りしかひけないの!

ということになるからです。

なので、そのたたき台のプランをひかせていただきます前に、

お客様のご希望を盛り込んだものを間取りのヒアリングの時に伝えてください。

それを叶えるために頭を悩ますのが、楽しいんですね。

時には優先順位を大切にしてみてください。

そちらもすごい大変な情報ですので、、

それを知らない際に自分が強く条件を強く限定しているかもしれませんので、

自分もお客様にとって、より良い間取りにするためにも、お願いします、、

ということでした。

今日はここまで。ありがとうございました。