スタッフブログ

動画編集2021.05.24

おはようございます。山岡です。

本日は、前回お話しさせていただいた動画編集の追加です。

動画を、編集するときは、フレームといって一秒間に24-30枚の画像を流すことによって

動いているように見せます。

つまり、4秒だと96-120フレームあるわけです。

ここで注意したい点が、何か文字などを動かしたいというとき

何秒間くらいでどこの位置にきておいて欲しいか、

その始点終点を決め、編集していくわけです。

また、動画と動画が切り替わる瞬間、

バチっと切り替わるのか、フワッと切り替わるのか、

他にも色々ありますが、この点に敏感になります。

一番難しい点といえば、自分は曲選びかと思います。

その動画の雰囲気を決定してしまうので、、、

こちらは、単純だけれども、一番重要な点だと感じました。

ては、お楽しみに。