スタッフブログ

暑くなりました。基礎についてです2020.08.17

お盆明けましたね。

山岡です。

すごく暑くなりましたね。もう夏です。

個人的には花火をしました。

線香花火ってきれいですね。

ということで、皆さん水分補給を忘れずにこまめにとってください。

断熱の話をしたいところですが、

あえて

本日は基礎にいついて書かせていただきたいと思います。

 

基礎の図面を最近は書かせていただいておりますので、

 

基礎って何となると思います。

 

基礎とは簡単に言うと立ち上がり部分となります。

 

よくお家で地面あたりの箇所がコンクリートとなっていると思います。

壁の下の位置にあるあれです。

 

それが基礎と呼ばれています。

 

基礎は建物の重量を安全に地盤に伝える役割があります。

もし、安全に伝えられていないと、地盤が下がり、建物が傾いたりするわけです。

 

こうならないためにも基礎があるわけですね。

つまり、建物と地盤をつなぐ役割になるわけです。

私事ですが、

 

 

作り手のことを考えて図面を書いていこうと思います。

難しいですね。

 

 

自分はとても今回は勉強させていただいているのですが、大工さんが工事しやすい図面を今後も書かせていただきたいと思います。

今日はここまで。