スタッフブログ

住宅ローンのお話⑪「変動金利型 その2」2017.09.10

 

不動産部前島でございます。

 

 

住宅ローンのお話の前回のつづきになります。

 

 

「未払い利息」についてですが、金利が上昇した場合、

 

 

返済額を上回って未払いとなる利息のことをいいます。

 

 

未払い利息が発生しますと毎月返済していても元金は減りません。

 

 

完済予定時期に元金や未払い利息が残っていると、

 

 

全額一括返済というかたちになります。

 

 

変動金利型は、住宅ローンの金利のタイプの中でも

 

 

低金利で利用できる商品になります。

 

 

1%をきるような現在の状況が続く限りは

 

 

メリットを享受することができます。

 

 

しかしながら、将来、金利が上昇した場合には

 

 

毎月の支払額が増えてしまう可能性がありますので、

 

 

返済計画に影響を与える可能性があることを

 

 

きちんと認識する必要があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

次回は「固定金利期間選択型」をお送りいたします。