社長ブログ

東京から流出する子育て世代、住宅(土地)価格の上昇で隣県へ…2024.04.13

社長ブログ
内閣府は2023年度日本経済リポート(ミニ白書)で、住宅(土地)価格の上昇により子育て世代が東京から隣県に流出しているとの報告をまとめました 通勤時間が長くなって女性が働きづらくなり、就業率の悪化につながる恐れがあると指摘しています ミニ白書は、東京都から埼玉、千葉、神奈川の3県に流出した人

「コンパクトに家を建てる」とは?2024.04.10

社長ブログ・「豊かな暮らし」とは
コンパクトな家を「コンパクトハウス」と言いますが、おおむね延べ床面積が25坪を下回る住まいを指します 今回は、「コンパクトハウス」のメリット・デメリット等のお話しをさせていただきます 【コンパクトハウス の5つのメリット】 コンパクトハウス の5つのメリットをお伝えします ・建築費用を抑

「耐震勉強会」を開催します!2024.04.07

社長ブログ
4/14(日)と5/19(日)の10時から15時まで、弊社会議室にて「耐震勉強会」を開催します! 日本中で毎日の様に地震が発生していますが、わが家の築年数が古く「大きな地震が起きたらわが家は大丈夫だろうか?」とご心配の方は、是非ご参加ください

大地震で建物(木造住宅)が倒壊した4つの理由2024.04.04

社長ブログ・「家づくりにおいて⼤切なこと」とは
今年になって、1月1日の「能登半島大地震」から始まって、先月位から毎日の様に、能登地方、茨城県、千葉県、福島県、宮城県、岩手県、青森県、網走地方、相模湾、山梨県、岐阜県、京都府、紀伊水道、和歌山県、豊後水道、大分県、熊本県、宮崎県、奄美大島、沖縄県、等々に、震度1以上の地震が一日5〜10回発生してい

イオンモール川口 センターコートにて、『リフォームフェア』開催中!2024.03.30

社長ブログ
今日、明日の10時から18時まで、イオンモール川口のセンターコートにて、LIXILさん主催の『リフォームフェア』に参加しております! 最新の住宅設備機器等を設置しておりますので、お買い物等の予定でいらっしゃる方は、是非、遊びに来てください!!

狙われているのは「屋根」と「給湯器」、悪質『点検商法』の手口とは2024.03.21

社長ブログ
『点検商法』によるトラブルが急増中です 年間1万件超 これは、国民生活センターが公表している、最新のリフォーム工事に関するトラブルの相談件数です その数は年々増加しており、10年前と比較して約1・5倍で、高齢者が巻き込まれるケースが多く、60代以上の割合が7割を占めます トラブルの大半は

『イオンモール川口』にて、イベントを行います!2024.03.20

社長ブログ
3月30日(土)・31日(日) 10時から18時まで、イオンモール川口(川口市安行領根岸3180番地)のセンターコートにて、「リフォームフェア」を開催致します! 当日は、住宅設備機器総合メーカーのLIXILさんの最新設備機器を十数台展示しますので、週末、イオンに遊びに行きながら、最新の

「川口SDGsオリジナルシンボルマーク」が出来ました!2024.03.19

「川口SDGsオリジナルシンボルマーク」が出来ました! 社長ブログ
『SDGs』とは 持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です 17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」こと

家づくりに『値札』を付けませんか?2024.03.18

社長ブログ・「本当に良い家」とは
全ての商品には必ず『値札』が付いてますが、何故か家づくりには『値札』が付いてません そこには色々と理由があるのですが、一般的に建築業者が、坪⚪︎⚪︎万円と言うのはあくまでも「建物本体工事」であり、そこには何が入っているのかが重要となります 土地から購入予定の方は「土地購入費用」がかかり、

あなたの家は「大地震」に耐えられますか?2024.03.17

社長ブログ
地震に対しての『家の強さの指標』は幾つかありますが、 その一つが【壁の配置バランス】です 上の図面の家は、大きな窓が多い南側が北側に比べ壁の数が3分の1しかなく、「バランスが悪い」という結果となり、強い揺れに襲われた場合、壁が少ない南側に向かって倒壊する可能性があります

本年4月施行、相続登記義務化、あなたの実家は大丈夫ですか ?!2024.03.15

社長ブログ
うちの不動産営業の水村もブログで発信していましたが、本年4月より相続登記が義務化されます 放置すればするほど「誰も住まなくなった実家」のリスクが高まります 「誰も住まなくなった実家」を放置しておくことは、周辺環境に悪影響を及ぼすだけでなく所有者にも様々なリスクとなります さらにそうした

『既存住宅状況調査(ホーム インスペクション)』って、ご存知ですか?2024.03.12

社長ブログ・「家づくりにおいて⼤切なこと」とは
今のお家をリフォームしたり、中古住宅のご購入をお考えの方へ 『既存住宅状況調査(ホーム インスペクション)』って、ご存知ですか? 単に、内装のやり変え、外壁の塗り替え、水回りの交換だけでなく、建築士による「構造の不具合」や「雨水の侵入」等を中心とした、『劣化事象を調査』す