スタッフブログ

『どでん』派新春黄金シリーズ第5戦 「ラーメンと餃子 天の川」選手2016.01.17

 
不動産部前島でございます。

かつての、大好きだった頃の

新日本プロレスの興業シリーズ名をお借りし、

ただ気になるラーメン屋さんに

行ってみるだけのこの企画。

「新春黄金シリーズ」は、

1月から2月にかけて行われていた

シリーズでございます。

今回の第5戦は、

川口市前川にございます

「ラーメンと餃子 天の川」

さんです。

DSC_0077

注文したのは、

”醤油ラーメン”

です。

DSC_0075

価格はなんと450円!!

お店の前のスタンド看板には、

「知っていますか

覚えていますか

50年前の昭和

レトロな醤油ラーメン」

と書かれておりました。

DSC_0076

スープは具材の甘味が感じられ、

細麺がそのスープに絡むと、

クセになるかもという味になります。

わたくしの席の後ろで、

ご家族で来られていた

お客さんがいたのですが、

お子さんが

「おいしい、おいしい」

と連呼しておりました。

こちらのお店、

82年の

「新春黄金シリーズ」

に参加したレスラーで言いますと…

そうですね…。

82年の

「新春黄金シリーズ」には

参加しておりませんが、

ミル・マスカラス選手

といったところでしょうか。

「千の顔を持つ男」

の異名を持ちます。

メキシコの英雄でございます。

入場曲はジグソーの

「スカイハイ」

でございます。

子供達に絶大な人気を誇った

といった意味合いで

マスカラス選手の登場です。

マスカラス選手は入場時、

試合用のマスクの上に、

更に別のマスク(オーバーマスク)を被り、

リングインすると

そのオーバーマスクを客席に投げて

プレゼントするパフォーマンスを行います。

わたくし子供の頃、

そのオーバーマスクが欲しくて、

欲しくてたまりませんでした。

今でも、ちょっと欲しいです。