社長コラム・ツイート

皮のペンケース2010.03.31

最近、お客様とプランの打ち合わせをするなかで、お客様の大切なプランを修正するペンを入れるケースがあまりにもちゃちい事に気付きました。(実は、100円ショップの物でした。)


「一生一代の大事な事業(住宅の建設)の道具(ペン)の入れ物がこんなものでいいのか!」と自分に問い詰め、本日、気にかけていた、足立区にある【土屋鞄製作所】にペンケースを買いに行ってきました。


ナメ皮製のファスナーペンケースで、3色ある色の中から、「チョコ色」を選択しました。お値段も奮発して、税込み5,000円です。

これで、今まで以上に、より良い図面が引けるような気がします。(本当かな~)

会社設立記念のレンガ

工房の風景

たくさんのピンクのランドセル

こんな雰囲気の工房(整理整頓が行き届き、職人(社員)さんが生き生きと仕事をしているように見えます)でなら、いい仕事ができそうです。
 
「この手づくり感には、感動を覚えました。」