社長ブログ

『ビッグバーサ』2015.06.21

私の大好きなゴルフの話しですが、

以前、

「キャロウェイというメーカーのビッグバーサという名前の5W(クリーク)」

を使用していましたが、

1

この『ビッグバーサ』とは、

第一次世界大戦時にドイツ軍が開発した長距離砲の名前です。

その長距離砲は遠くの標的を正確に撃つことができる、

当時としては革新的なものでした。

この名前の由来の通り、『ビッグバーサ』を使うと、

ボールを「遠くへ、まっすぐに」飛ばせるそうです。

【クリークの豆知識】

クリークは7番アイアンのつもりで打ちましょう。

クリークは極めて便利なクラブです。

昔は力のない老ゴルファーが好んで使っていましたが、

最近ではプロゴルファーでも実践的な武器として多用しています。

高い球筋で、飛距離が出ます。しかもよく止まります。

プロゴルファーが好んで使用するという事は、

これだけ価値があるという証明でもあります。

ロングアイアンよりも楽に打てますし、確実に高いボールが出ます。

もちろん私もクリークをゴルフバックに忍ばせてまして、

クラブの中で一番好きです!